履きやすいのに”エレガント”~Paraboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ)~

皆様こんばんは。ZABOU TOKYO加茂でございます。
 
連日ご紹介しているParaboot(パラブーツ)のレザーシューズ。
最近人気急上昇中のモデル、「BLOIS(ブロワ)」も忘れちゃあいけません。

 

f:id:zabou-org:20180714122021j:plain

Paraboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ)  ¥70,200-

 

※こちらの記事も是非ご覧くださいませ。
 ⇒『Paraboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ) 再入荷!!』
 ⇒『Paraboot(パラブーツ) BLOIS(ブロワ)のサイズ選び』

 

まるで長靴をちょっと短くしたような、独特なフォルムをしておりますこちらのBLOIS(ブロワ)。フランスの歴史ある都市の名が付けられており、かつてはパラブーツの定番モデルだったのですが、今は廃盤。。
 日本からオーダーがあった場合のみ生産されるそうな。貴重。

 いわゆるチャッカブーツというやつですが、一般的なそれらよりも丈が長く、足首がすっぽりと隠れます。
 元々乗馬用の型であったため、しっかりホールド感が得られるこのような形になったみたいです。
 この足首の細さカッコ良いですよねえ~。

 

f:id:zabou-org:20180714122320j:plain

 

シャンボードがそうであったように、一見丸っこくポテっと見えるシルエット。そしてこちらはラウンドトゥ
 ワークブーツっぽさを感じる見た目ですが、履くとこれがすっきりスタイリッシュ。秘密は外羽部分にあるそうで、靴紐を結ぶ外羽部分が一直線に下に向かって伸びていることが肝だそうでございます。

 

f:id:zabou-org:20180714122340j:plain

 

そして何より、この足首部の“くびれ”。リゾルトなど細めのパンツを短め丈で合わせたら、なんともセクシーでエレガント!大人の方に是非おすすめです。

 

f:id:zabou-org:20180714122407j:plain

 

パラブーツと言えばワックスレザーですから、水に大変強く雨の日でもへっちゃらです。
 また革の質が良いので、ちょっと手入れをしてやればすぐにツヤが出てきます。柔らかくて馴染みが良く、ラバーソールは滑りにくく抜群の安定感。そして、このキレイなフォルム。

 リゾルトの林師匠もお気に入りの一足です。穿き込んだリゾルトにブロワ、良すぎません?

 

f:id:zabou-org:20180714122440j:plain

 

f:id:zabou-org:20180714122500j:plain

 

 

これは大阪で開催されたリゾルトフェアの時の一枚。
 しゃがんだときに見える足首部分、ソックスのちら見せ…たまりません。

 

f:id:zabou-org:20180714122527j:plain

 

f:id:zabou-org:20180714122542j:plain

 

現状在庫がノワールのUK5.5しかございませんが、実はすでにオーダー分が日本に入荷しており。。サイズ、お色がお決まりであればお取り寄せすることができます。(お色はカフェとノワール。なお商品代金前払いとなりますのでご了承くださいませ。)
 本格的な店頭への入荷は9月~10月となります。

 サイズ感など、ご不明な点はお気軽に店頭はもちろん、お電話、メール(info@zabou.orgまで)でもお問い合わせくださいね。

 

個人的にパラブーツは、履き始めはなんだか浮いてしまってしっくりこないのですが、履き込む程に味わいを増し、雰囲気が良くなる印象です。
 このブロワももちろん例外ではなく、何年も履き込んだ後の方が圧倒的にカッコ良いです。 

 このタイミングで是非相棒にしてください!

 

ZABOU WEB SHOP⇒【まいどおおきに 紳士の洋服屋ZABOU】